【参加者募集!】第16回布留川をきれいにしよう”川の大そうじ”~川の中からまちの観察~

日  時:2015年6月14日(日)
     朝8:30受付開始 9:00~11:00 

集合場所:天理市役所集合(雨天は21日へ順延)   

清掃範囲:布留川(天理教本部前~丹波市小学校)

参加対象者:小学生以上(小学生は保護者同伴)

持ち物等:濡れてもよい服装・靴(または長靴)
     タオル・軍手・帽子・飲み物等

   

主  催:環境市民ネットワーク天理

(申込先:事務局長 中島 TEL 090-3487-9446)

チラシはこちら

 

布留川清掃 活動紹介

行政・企業・市民の協働で布留川をきれいにしよう  環境市民ネットワーク天理は、平成12年(2000年)から毎年、環境月間の6月に天理市街地を流れる布留川で、行政・企業・市民が協働による清掃作業をおこなっています。
 「川を見ればその地域の環境に対する意識が類推できる」のコンセプトのもとに、川をきれいに刷ることによって天理市民の環境意識の向上を一緒に推し進めてきました。その結果、参加者の協働意識とさまざまな企業参加が生まれてきました。
 布留川清掃は、市民の協働や環境の意識を高めるだけでなく、生物の生息環境にとっても大きな効果をもたらしました。ゲンジボタル幼虫の餌となるカワニナだけでなく、水質の浄化と安定の機能を果たすマシジミのほか、サワガニ、スジエビなどの増加を促しました。   

 

布留川清掃 過去の活動

2013年6月16日 「第14回川の大掃除 クリーン作戦」~布留川をきれいにしよう~
2009年6月21日 「第10回川の大掃除 クリーン作戦」~布留川をきれいにしよう~
2008年6月22日 「第9回川の大掃除 クリーン作戦」~布留川をきれいにしよう~
2007年6月17日 「第8回川の大掃除 クリーン作戦」~布留川をきれいにしよう~
2006年6月18日 「第7回川の大掃除 クリーン作戦」~布留川をきれいにしよう~
2005年6月12日 「第6回川の大掃除 クリーン作戦」~布留川をきれいにしよう~
2003年6月22日 「第4回川の大掃除 クリーン作戦」~布留川をきれいにしよう~
2002年6月16日 「第3回川の大掃除 クリーン作戦」~布留川をきれいにしよう~
2001年6月 3日 「第2回川の大そうじ クリーン作戦」~布留川をきれいにしよう~
2000年6月20日 「第1回川の大そうじ クリーン作戦」~布留川をきれいにしよう~

第10回 布留川をきれいにしようー布留川清掃ー

2009年6月21日(日)第10回 布留川をきれいにしよう -布留川清掃-  参加者 136名(子ども9名)大勢の皆様に参加いただきました。シャープさん、ならコープさん、コカコーラさん、(社)天理青年会議所さん、南市長を始め天理市役所の皆さん、そして市民の皆さんありがとうございました。
 昨年は大雨注意報発令で中止となり、今年は2年分の多くのごみがありました。自転車まで川に捨てられていました。川にはホタルが葉の裏側に留まっていたり、外来種のブルーギルという魚もいました。   

 
ページの先頭に戻る
                    

第8回 布留川をきれいにしようー川の大そうじ クリーン作戦ー

川の中から まちを観察する 2007年6月17日(日)9:30~11:00 今年も布留川の大掃除を南天理市長を始め110名の参加者で行いました。
 昨年に続いて 天理ライオンズクラブの方々が「ホタルのいる布留川」を大切にという二つ目の看板を設置され、その除幕式も行われました。
 今年は 例年の 天理教教会本部~市役所~布留川北流~布留川南流に加えて、戦前は多くの子ども達が水遊びをした「はたの滝」(豊井町)のある「布留の高橋」周辺も清掃しました。(丹波市小学校前は河川工事中のため清掃できませんでした)清掃後、大きな地図に「どんなごみがあったか」、「どんな生物がいたか」を書き込みました。今年で8回目ですので8年間・8枚の「布留川の清掃地図」が出来ています。
『川の中から まちを観察する』という目的も持っている事業です。

ページの先頭に戻る
                    

第3回 布留川をきれいにしようー川の大そうじ クリーン作戦ー

布留川をきれいにしよう!  平成14年6月16日の日曜日、みんなで布留川に入ってごみ拾いをしました。今回で3回目のごみ拾いですが、今年は地元企業のみなさんの参加もあり、半日、みんなで汗を流しました。
 相変わらず川の中にはごみが捨てられています。空き缶は少し少なくなったようです。魚やオタマジャクシ、ザリガニ、ハグロトンボなどたくさんの生き物にも出会いました。

布留川本流でのごみ拾い

布留川南流でのごみ拾い

ご苦労様でした 市役所前で

ページの先頭に戻る

第2回 布留川をきれいにしようー川の大掃除 クリーン作戦ー

布留川をきれいにしよう!  平成13年6月3日の日曜日、環境市民ネットワーク天理の主催、天理市や 各種市民団体等の協力で、第2回目の布留川の清掃作業が行われました。 市街地を流れる布留川での清掃作業には、当日約30名の市民のみなさんが 参加され、たくさんのごみや空き缶などをひろいました。参加者にとって今回の 作業は、私たちの身近な自然環境を見直す貴重な機会になりました。 今年は、PR不足だった?のか、昨年よりは参加者がやや少なく、これで予定の範囲のごみ拾いができるのだろうかと心配でしたが、みんなが力を合わせて無事布留川の清掃をすることができました。参加されたみなさん、本当にご苦労様でした。
 今年は雨が少ないので、水量がすくなく汚れがひどいのではと思っていましたが、それほどでもありませんでした。しかし、ごみはたくさん見つかりました。特に草むらの中にはたくさんの空き缶が投げ込まれていました。また、犬の散歩の途中に捨てられたものでしょうか。まだ新鮮な感じのする新聞広告に包まれた「犬のうんこ」が橋の下に浮いていました。何でも川に捨てることができた大昔とはちがいます。町の中で犬を飼う場合は、モラルを守ってほしいと思いました。布留川のごみ拾いが、少しでも効果があったといえるようになるよう、これからもがんばっていこうと思います。

 
ページの先頭に戻る